忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「MM2R ややブラックな話」

 さきの岩で美点を謳ったので、猿のようにプレイした結果見えてきた部分。
 卓ゲ的にはマンチのなりそこないである人間的な感想なので読まない方がいいかも。

「難易度上昇に伴う変化」

 要するに総じて硬くなる。ひたすらに硬くなることで難易度を上げている。
 そのため、ゲームバランスが露骨に歪んでいる(と、思う。僕が未熟なだけかも)。
 うちの最終レベルが299だったので、そのあたりの基準、将来予測であることも添えておく。

 具体的には、

 1.終盤ネームドエネミーの総耐久力が高すぎ、弾数有限の兵器が殆ど無用の長物に。
 2.基本レベル限界突破前提の環境なため、生身の火力が戦車を上回るのが前提。

 具体的には下記。

1.弾数有限兵器が無用の長物に

 読んで字の如く。相手のHPが高すぎ、全弾ぶち込んでもまるで有効打にならない。
 といっても、ここまで意識することになる相手は限られる。
 具体的に難易度ゴッドのヴラド、ラグナ=ロック、母艦、EXダイダロスあたり。
 ただし、ノーマルであっても賞金首の最高キラ化とかしていたら直面する問題だろう。
 まあ、ボスのキラ化とかは完全にユーザーの責任なので置いておくとしても、だ。

 難易度ゴッドの終盤ボスは、HPが軽く二十万を超えてくる。
 Lv299ハンターによる攻撃力1000主砲・弱点攻撃が単発400程度のダメージ。
 なので、たとえば弾数100ある主砲を全弾ぶち込んだとしても1/4削れない。
 超改造でもっと攻撃力を上げればいいが、それだけ戦闘すると次の問題が……。

2.生身のほうが戦車より高火力になる

 これは攻略wiki頼みの状況(実際に上限があるか確認していない)が、
 超改造込みで車載兵器の最大攻撃力はほぼ2200程度である。

 ところが、Lv300程度のレスラーの素手攻撃力はこれを軽く上回る。
 まあこれは極端としても、同レベルのハンターですら1000を超える。
 ソルジャーでも1500程度は手が届く領域である。
 レベルメタフィンを入手する手間を考えても、最大超改造するほど稼ぐなら、
 明らかに生身の方が攻撃力が上回ってしまうという予想が成り立つわけで……。

■このへんに基づいた、メタフィンオーバードーズ下のジョブ総評

 スキルの回数は「ジョブレベル×一定の係数」で算出されている模様。
 なので、メインジョブをメタフィンで限界突破させると使用回数も限界突破。
 これは何気に重要な点。高レベル領域ではっきり使い勝手に差が出る。

 ハンター
 ぼろくそに言いましたが瞬間火力は悪くないセン。
 超改造無限弾数多段主砲にダブル・トリプルストライク載せて殴るのが理想か。
 対象はゲパルト固有兵装かディザスター砲、あるいはドリル系主砲。
 そして、最大のウリは戦車の特性(生身だと即死判定のバッドステータス無効)。
 かててくわえて迎撃兵装による仲間を守れること。閃光迎撃神話欲しいですね。
 最強特技である全門発射は、かなりの武装を迎撃兵装に食われるのでイマイチ。
 かわりに、回数が突き抜ける電光石火が、事実上最強の牙になるだろう。
 ハンターマジック常備なので、アイテムがかりとして優秀なのも見逃せない。
 サブとしても、ハンターマジックを使うために重用する。クルマは盾として優秀。
 有り体に言えば防御の要になってくれるはず。いらない子では間違ってもない。

 メカニック
 レベルが突き抜けると、腕力と戦闘レベル、操縦レベルの世界になってしまう。
 そのため、どれも伸び悩むメカニックはイマイチ。ただしサブとしては話が別。
 腕力基準・対空・対水中・耐性無視・全体攻撃というスパナ乱舞は怪物スキル。
 レスラーやソルジャーが使った日には恐ろしいことになる。
 また、レベル差・キラ度によるレジストをなぜか受けにくい解体も強力。
 強力なメカとやりあうときには、効果の重なるゆるめるも重宝する。
 無茶な耐久力の相手と戦車でやりあうなら、タイル命や最も危険な修理も必須。
 とにかく何かの目的でサブジョブとして入っていることが多いだろう。
 メインとしても、スパナ乱舞と解体の回数限界突破でけっこういけるかも?

 ソルジャー
 次点の火力。属性全体攻撃を得意とするレスラーの良き相棒。
 絶対先制に近い特性のおたけびが99回になったりするのが最大の強み。
 使用できる武器の幅も広く、素の火力が高い、サラトガアーマー着用可も魅力。
 ハウリング、プラズマ、火炎放射器あたりを3丁用意してぶっぱなし分けるのがいい。
 サブとしてはやや微妙。中途半端な印象がある。

 ナース
 経由職筆頭。薬の知識は、なぜか戦闘中でも、サブジョブナースでない状態で有効。
 このため、とりあえず薬の知識を取るために一回経由するといいだろう。
 戦場のAEDは便利ではあるが、即死攻撃以外への対応としてはイマイチ。
 禁断の注射器は何故か異常にレジスト率が高く、信頼できない印象。
 何より悲しいのが、戦場の天使が回数限界突破しても、使うアイテムが尽きること。
 モーレツ看護の弾数だけで食っていけるかというと疑問なので、メインとしては……。

 アーチスト
 経由職筆頭。何でもできる器用なジョブだが、メカニックと同じ理由で使い難い。
 固有スキルも、性能としてはかなり高いのだが、メインジョブの回数上限突破後だと……。
 ただ、砲弾ゲージツと改造ゲージツはハンターを運用するうえで絶対欠かせない。

 レスラー
 最高火力。もはや語るべきことはないレベル。ドラムストレッチ99回とか頭がおかしい。
 ヨコヅナオーラも含めると、とにかく総火力では全ジョブトップ。瞬間火力でもトップ。 
 戦車に乗ったらほぼ無力化するのが最大の弱点なので、迎撃戦車で守ってあげたい。
 基本、武器を使用しない攻撃特技は全て腕力基準。レスラーが使うと面白いことになる。
 ゲドーピング・タブ使用時のキ○ガイ火力は他の追随を許さない。

 
 何気に頼りになる。
 敵が猛烈に硬くなり、90ターン100ターンの持久戦が当たり前になると、
 高レベル犬の「死なない」「当てる」「数千ダメージは出す」の特性がありがたい。
 ポチボンベは使わせるだけ無駄なので捨ててしまったほうがいいかもしれない。
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 
トラックバックURL
 
    Twitter

    カレンダー

    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

     

    フリーエリア

     

    最新コメント

    [01/13 NONAME]
    [01/06 NONAME]

     

    最新トラックバック

     

    プロフィール

    HN:
    里村邦彦
    性別:
    男性
    職業:
    研修
    趣味:
    無電源ゲームほか
    自己紹介:
    年貢の納め時が近い。

     

    バーコード

     

    ブログ内検索

     

    P R

     

    アクセス解析